スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

林威助の守備能力

8日、阪神vs楽天のオープン戦を、9回表途中から見た。

沖原さんが、センターへ抜けるタイムリーを打って、ノーアウト満塁。
続くバッターが、レフトオーバーの2点タイムリーで、2-2の同点。
(ピッチャーは9回から中村泰)

この時のレフトは、リン。

金本さんやひちょりなら、迅速に動いて、ゆうに捕れるであろうあたりだと思う。
リンは、動き出すのが遅く、チンタラ走ってようやく捕球。

去年、守備固めでリンがライトに入っていた試合を見た時も、
リンの近くに落ちた球なのに、動きが遅いから、赤星くんが走って来て捕球したり、
素人目の私にでも、リンの守備はいまいちと思ってしまう。

去年はファイターズの試合を沢山見ていたせいか、
レフトひちょり、センター新庄さん、ライト稲葉さん・・・
このファイターズの外野が、中日以上の鉄壁だと思ったし
阪神も、レフト金本さんとセンター赤星くんは、素晴らしい守備能力である事は確か。

リンは、折角素晴らしいバッティングセンスがあるのに、こんな鈍い動きでは
レギュラーになれる日も、まだまだ先なのかなぁ・・・
せいぜい、赤松くんに先を越されないように、頑張ってね。

赤松くんといえば、足の速さを考えれば、1番赤松2番赤星になれば
今後、ダブルスチール何回見れるかなぁ♪

スポンサーサイト

テーマ : 阪神タイガース
ジャンル : スポーツ

2007-03-09 : 阪神タイガース : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

主張

ブログ内検索

アクセスTHANKS!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。