スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ガッツの本音はいかに

ガッツの移籍の理由・・・

「家族の為」なんかじゃない、寧ろ、家族はファイターズに
残って欲しかったみたいな。

ファイターズから出ても自分はやれるのか、
よそで試してみたくなったと。
本当はファイターズに残りたい、でも、よそにも行ってみたい。

別に讀賣じゃなくてもどこでも良かったみたいだ。

「残れるものなら残りたい」
なら、残れば良いじゃん。
移籍しなきゃいけないなんて事はないのだから。
ガッツが自分で移籍したいと思ったのに
「残れるものなら残りたい」なんて、何なの!?

しかし、ガッツは100%本音を言ってるのかどうか・・・

讀賣のフロントや原監督が
ガッツにもささやいた、
強くなるには君の力が必要と。

原監督は、ペテン師よな。
誘惑しておきながら、巧く使いこなせないんだから。
そのくせ、こいつは駄目だと選手をポイ捨て。

ガッツの事だから、ガッツはそうならないとは思うけど。

ファイターズを嫌いになった訳じゃないと。
そんな事みんな解ってる。
でも、私達からすれば、ガッツは
「北海道を棄てた」

どうしても移籍しなきゃいけない訳じゃない、
皆から残留を願われて
ファイターズにも北海道に必要とされて
娘にさえ移籍を反対されて、
それでもガッツは、北海道を出るのだから。

家族の為なら仕方ないって、
私は頑張って割り切ろうとしたのに、
ショックが大きくて、駄目みたい。

それにしても、マスゴミって相変わらず低俗だな。
ガッツがまだ移籍決めてない時点で
「小笠原FA巨人移籍」
本人はどこの球団でも良いみたいなのに
「千葉にいる家族の為、自宅から通える距離内希望」


私達も、そんな低俗なマスゴミに踊らされすぎだけど。

まぁとにかく、ガッツは讀賣で一番になってよ。
スンヨプより活躍してよ。
「讀賣だから活躍できない」なんて言わせないでね。

スポンサーサイト

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

2006-12-01 : 北海道日本ハムファイターズ : コメント : 2 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

はじめまして。オオユキとコユキと申します。
ガッツの独占インタビューをビデオに撮って見ました。
他のチームに行って試したいというのは自分に対する試練のようなものだと思います。
来年彼が巨人でどうなるかお手並み拝見といきましょう。
2006-12-01 21:22 : オオユキとコユキ URL : 編集
オオユキとコユキ さんへ
コメントありがとうございます。
私は、ガッツには讀賣で一番になって欲しいし
それは当然でしょう。
讀賣に行ったから駄目なんてのは、絶対許されないはずだし、
今までたいがい、FAで讀賣に移籍しても活躍できない、
でもガッツは違うんだって思いたい。
2006-12-02 01:27 : 佳奈子@管理人 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

主張

ブログ内検索

アクセスTHANKS!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。