スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

感情移入

プロレスに感情移入してしまうのは、何故だろう。


作り話と知りつつ、ドラマに感情移入するのと同じか。

私は、リアル感満載のプロレスが大好き。


だから、わざとらしいエンタメ系は苦手。




いかにプロレスをリアルに、ガチに魅せるか

私はそんなプロレスが大好き。


普通に真壁にブーイング言うし、

血染めの永田に心の底から萌えるし


G1は誰が優勝するか、

タイトルマッチは誰がチャンプになるか


そんな予想の楽しみ方もできる。


けれど、プロレスに感情移入して、喜怒哀楽をあらわにしているのを

時々知らないプロレスファンに、馬鹿にされる。


プロレスに感情移入して、喜怒哀楽をあらわにするのがおかしいなら、

作り話のドラマを見て泣いたり笑ったりするのも


おかしいという事になる訳だ。

そんな奴は、何が楽しくてプロレスを観ているのか?



女子プロは面白い。

試合してる本人さえ試合に感情移入して


負けて本気で悔しがって、泣くから。

スポンサーサイト

テーマ : プロレス
ジャンル : スポーツ

2008-09-22 : プロレス : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

主張

ブログ内検索

アクセスTHANKS!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。